愛犬家住宅のポイント

何と言ってもまずは愛犬の健康第一!住まいに潜む危険を取り除きましょう

「滑りやすい床」・「段差」
滑りやすい床や、日常的な段差の昇り降りは、愛犬の足腰に少しづつダメージを蓄積させています。
その結果として、ヘルニアになってしまったり、下半身が動かなくなってしまったりするケースが増えてきています。人間とは違ってヘルニアですら命の危険に直結します。滑りにくい床にし、段差も極力解消してあげましょう。(対処法や重要度は犬種や体重等によって異なります。)
「キッチンには危険がいっぱい」
私達人間が普段口にするものの中にも、ワンちゃんたちが食べると危険なものがたくさんあります。
玉ねぎもその一つ。キッチン入ってうっかり玉ねぎを食べてしまったというワンちゃんも多いです。
その他にも、ちょっと体の大きい子だと、コンロや刃物で怪我をすることも。
とにかく、キッチン等の危険な場所には簡単に入れない様に、ゲートなどを設置しておきましょう。
「皮膚病にはなりたくない」
エアコンの風は快適ですが、乾燥の原因にもなってしまいます。
特に、冬はストーブ等は危ないからとエアコンを多様してしまうと、乾燥がひどくなってしまいます。
その点、床暖房は乾燥もせず、温度もそんなに高くないのでベストな選択と言えます。
ただ、冷暖房の使いすぎは毛の生え変わる時期をずらしてしまったりすることもあるのでご注意を。
「僕達は裸足です」
ワンちゃんたちは裸足です。外構計画の際には高温になりやすい部材を選ばないように気をつけましょう。

続いて、愛犬家の皆様のお悩み、お困りごとを解決していきましょう!

汚れ・キズ
床材や壁紙等を選ぶときに、汚れやキズが付きにくく、お手入れのしやすいものを選ぶと良いです。
リフォームの場合、なかなか床を張り替えるのは大変ですので、床コーティングなどで対処するのが良いでしょう。
LINK:パーフェクトコート  http://www.1onwan.jp/aj_series/perfectcoat.html
ニオイ
新築であれば、消臭・調湿効果のある建材を選ぶと良いです。
リフォームの場合は、微粒子イオン発生器などを有効に取り入れる方法が、コスト的には安くて良いと思います。
LINK:air-e  http://panasonic.jp/kanki/nanoe/
鳴き声
ムダ吠えが多くて困る、という方も多いと思いますが、ワンちゃん達は決してムダに吠えているつもりはありません。
何らかの理由があって吠えていので、その原因を突き止められれば、ある程度軽減させることができるでしょう。
耳が良すぎて、外の音が気になって吠えているのか、目が良すぎて、遠くの人影に怯えているのか・・・
様々なケースが考えられますが、他の多くの事例も参考にしながら、原因を見つけ解決していきましょう。
オシッコの場所
トイレの場所を全然覚えてくれないということも良く聞きますが、これについてはしつけ方にポイントがありそうです。他の成功事例を元に、有効だと思われるしつけの方法をご紹介させていただきます。
シャワー嫌い
シャワーを怖がってしまって、いいコにしていてくれないなんてこともあると思います。
これもまた、シャワーを怖くないものと覚えさせる必要があります。大抵は音に怯えているので音ができるだけ出ないような洗い方をしてあげると良いのではないでしょうか。
また、最近は人も愛犬も洗える専用洗面台もございます。小さいコには大変オススメのアイテムです。
光熱費
ワンちゃんと一緒の生活は光熱費が高くなりがちです。
電気やガスの契約は現在のライフスタイルにマッチしたものになっているでしょうか。
また、現在は光熱費を気にせず快適な暮らしを実現できる多くの省エネ製品が出ていますので積極的に取り入れてみましょう。様々なシミュレーションもできますので、ご相談ください。
収納スペース
収納スペースが足りないという場合、新たに収納を増やすのであれば、せっかくですからワンちゃん達にとっても嬉しい収納計画をしたいものです。天井が低いところを好む犬種も多いので、下をちょっと浮かせた壁面収納などは、ワンちゃんたちも喜んでくれることでしょう。

あったら便利!というものをまとめてみました。

専用洗面化粧台
「人だけでなく愛犬も快適」をコンセプトに作られた愛犬家の為の洗面化粧台です。
深くて底が平らなボウル、抜け毛を大量にキャッチできる排水仕様、フットスイッチ等嬉しい機能が満載。
カラーバリエーションも豊富で、オススメの一品です。
LINK:bonito  http://www.1onwan.jp/bonito.html
足洗い場
玄関まわりに足洗い場があると便利ですよね。
特に足の短いコはお腹の毛まで汚れて帰ってきます。水を溜められるとお腹も洗えて助かります。
あと・・・何と言ってもお湯が出ると良いですよね。
来客時の待機スペース
あまりワンちゃんが好きではない来客があったときに、愛犬の待機スペースがあると便利です。
完全に隔離すると不安になってたくさん吠えてしまうので、姿くらいは見えるようにしてあげると良いですね。
エレベーター
階段の昇り降りはワンちゃんの足腰に大ダメージを与えてしまうので、基本的には人間が抱きかかえて昇り降りしてあげる方が良いのですが・・・大型犬の場合や、多頭飼いされている方にとっては非常に大変なことだろうと思います。
費用的には高額になりがちですが、エレベーターがあれば、階段の苦労は解消されますね。
住宅のプランによっては、リフォームでエレベーターを導入することもできますので、検討される場合はご相談ください。
エクステリア・ガーデン
お庭をのびのびと遊べる様にしてあげると愛犬はとっても喜ぶでしょうし、来客があったときにも便利です。
とにかく、敷地内から飛び出せないようにする必要がありますが、あまり家の周りを囲ってしまうと今度は泥棒さんに狙われやすくなってしまいますので、ある程度工夫が必要ですね。
あと、植物を植える場合、ワンちゃんに害のある植物も多く、一般的にハーブなどは大丈夫なものが多いですが、ご相談いただければ、詳しくご説明いたします。
床暖房
床暖房は先述の通り、皮膚病対策として有効ですし、ヒートポンプ式の床暖房ならエアコンやストーブ等を使うよりもランニングコストが大分安くなりますので、光熱費の面でもオススメできます。
そして、ストーブの様に火は使わないし、ファンヒーターの様に吹き出し温度が熱くもありませんので、安全面でも非常に優れていると言えるでしょう。
2重窓
愛犬家住宅として考えた場合、2重窓は複数の効果を発揮します。
まず、断熱性能が向上しますので、光熱費の低減につながります。
次に、なき声が外に漏れにくくなるため、近隣への配慮の一つとなります。
また、外からの音をワンちゃんに聞こえにくくすることにより、そもそもムダ吠え自体が減る可能性も。
その他にも防犯・結露軽減等、様々なメリットが得られますので、こちらもオススメです。
LINK:インプラス  http://tostem.lixil.co.jp/lineup/sash/reform/inplus/
お掃除グッズ
全国の愛犬家の皆さんが愛用しているお掃除グッズも紹介できます。
特にこちらの洗浄剤は万能に使えて便利ですので、ぜひ一度お試しくださいませ。
LINK:ブレイクワン  http://www.1onwan.jp/aj_series/blakewon.html
  • 愛犬家住宅お問い合わせフォーム