下水道工事

公共下水道工事について

公共下水道が供用開始されたら

公共下水道が供用開始されたら

お住まいの地区が供用開始になったら、速やかに公共下水道に切り替える工事をしましょう。
処理区域内において、浄化槽や汲み取り便所が設けられている建築物を所有する人は、供用開始からおおむね3年以内に公共下水道に接続(水洗便所)に改造しなければなりません。 (※下水道法で義務付けされています。)

下水道のしくみはこちら

公共下水道切り替え工事の申込は

下水道工事は、静岡市水道局指定工事店だけが施工の資格を持っており、他の業者等による施工は禁止されています。必ず指定工事店に依頼してください。

下水道工事の申請の流れ

下水道工事の申請の流れ

公共下水道への切替工事をされるときは、静岡市の上下水道局への申請手続きが必要とります。面倒なお手続きは、全て弊社にて行いますので安心してご相談下さい。

切替工事の融資あっせん利子補助制度のご案内

切替工事の融資あっせん利子補助制度のご案内

「下水道につなぎたいけどお金が用意できないから」など金銭的な理由で下水道につなぐことをあきらめたり、 ためらったりしていませんか?
下水道の接続費用は決して安いとは言えません。
静岡市では、皆さんの下水道接続にかかる負担を少しでも軽くするため、工事費について金融機関への融資あっせんを行っています。
借入金の利子は市が全額負担(金融機関に全額補給)しますので、 実質的に無利子で融資が受けられます。
下水道への接続をお考えの方も、まだまだこれからという方も、この機会にぜひ一度ご検討ください!

各種助成制度はこちら

TOKOの下水道工事の強み

TOKOの7つの強み お気軽にお問い合わせ下さい。