よくあるご質問

お客様からよく寄せられる製品のお問合せ内容を「Q&A」形式でご紹介します。

実際にリフォームをする時は、どんなことに気をつければいいの?

リフォームは、通常の買い物や新築と比べて以下の点で特殊なものであると言えます。
・工事が終わるまで最終的なイメージが見えない。
・工事中は生活空間が制限される。
・既存の設備を壊して工事をするので廃棄物、騒音が発生する。
上記については、リフォーム業者とのコミュニケーションやご近所への配慮がしっかり出来ていることが大切です。

現地調査や見積に費用はかかりますか?

施工に入るまでの現場調査や、お見積、ご提案は原則無料です。特殊な現場調査等につきましては別途となりますが、お気軽にご相談ください。

リフォーム工事の費用はどれくらいですか?

お客様のご予算、ご要望により適切な商品をご提案させて頂きます。御見積無料ですので、お気軽にご相談下さい。

リフォームローンを使えますか?

手続きが簡単な低金利のリフォ-ムローン等、ご利用頂けますのでお気軽にご相談下さい。

リフォームのローンでも税金の控除はありますか?

リフォームによる住宅ローン控除を受ける条件 •リフォーム施工費用が100万円を超えていること。 •自己が所有し、自己の居住の用に供する家屋について行うリフォームであること。 •リフォームを行った日から、6ヶ月以内に実際に居住していること。(世帯主でなくても可) ※2009年の税制改正までは、居住している住宅に対して行うリフォームが要件となっていましたが、現在は、6ヶ月以内に実際に居住すればOKです。 •リフォームローンの借り入れ年数が10年以上であること。 •リフォームを行った建物の床面積の1/2以上が居住用部分であること。 •リフォームローンの借り入れ先が、住宅金融公庫、金融機関、勤務先からであること。 •一定のバリアフリー改修工事。 •一定の省エネ改修工事 。 等が条件として挙げられています。

見積り以上の代金を請求されることはないのですか?

基本的には、事前に提出・ご確認いただいた金額で施工いたします。 ただ、リフォーム工事では既存設備を解体してみて初めて見つかる問題点等もございます。 そのような追加工事が発生した場合には、新たに追加工事分の見積書を発行し、お客様にご了承いただき施工いたします。

リフォームってどんな手順で進められるの?

ご相談を頂く→訪問・現地調査→詳細打合せ→プランニング→お見積り・プラン説明→ご契約→現場打ち合せ→リフォーム工事→お引渡し→アフターサービスとなります。 ご相談・打ち合わせの段階で、ご要望を担当者にお伝え下さい。その際、図面や雑誌の切り抜き・写真などがあると、具体的なお打ち合せが可能です。

会社の休みの土・日でも、打ち合わせできますか?

極力当社営業日内での打ち合わせをお願いしておりますが、ご都合があわない場合は営業日外でもお打ち合わせ可能です。

小さな工事でもやってくれますか?

小さなことでもお承り致しますのでお気軽にご相談下さい。

エリアは?

静岡市駿河区・葵区を工事対象エリアとしております。 その他の市区町村についても御相談に応じますのでご連絡下さい。