謹賀新年&自宅が完成しました

皆さま、明けましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

さて、私事ではございますが、秋頃より着工をしていた自宅が完成しまして、年末に引越しを行い、新居にて新年を迎えることとなりました。

積水ハウスのBeSai+eという建物なのですが、引越しをして驚いたことがいくつかありましたので、ちょっと書いてみたいと思います。

まず、今まで住んでいた家と比べて、断熱性が格段に違いました。

非常に寒い日に引越しをしまして、新居にはまだベッドも暖房器具もなかった為、寒くて眠れないのではないかと思っていたのですが、断熱性能が今までの家とは全然違っていて、暖房なしでも難なく夜を過ごせました。

前の家も新しい家もどちらも同じ積水ハウスなのですが、20年でこんなに住宅は進化したのかと大変驚きました。

そして、遮音性。新幹線の線路沿いに建ったのですが、新幹線の音が聞こえません。これも予想をはるかに超える遮音性に驚きました。

写真はリビングからみたバルコニーです。そんなに大きな家ではないですが、ちょっとしたスローリビングを味わえる空間です。

室内とバルコニーの間の段差がなく、フラットなのでバルコニーまでがリビングのような感覚です。

また、施工事例にキッチンやトイレなどの写真を貼りつけておきますので、もし良ければご覧ください。